News

2017年04月25日 キム・スヒョン、PVを映画に作り上げる力。IU『こんなエンディング』で演技力発揮!


IUの正規4集『pallete』の収録曲『こんなエンディング』のPVに出演したキム・スヒョンは、胸キュンするビジュアルと切ないまなざしで注目を集めています。

4月24日に公開されたPVで、IUとの出会いから別れまで切ない愛の感情を描き、明るい笑顔と特有の奥深いまなざしでロマンティックなムードを演出しました。

ロマンティックなムードを演出したかと思えば、無愛想な表情で歌詞に合わせ別れを切り出そうとする姿は、見る人の心に響き、感性を刺激させ、空虚なまなざしひとつをとってもキム・スヒョンの名に恥じない演技力を発揮し、「さすがキム・スヒョン」という評価を得ました。

このように甘酸っぱいときめきや切なさまで魅力を詰め込んだキム・スヒョンの姿は、『こんなエンディング』の叙情的なメロディーと混ざり合い、見る人の目と耳を瞬時に魅了しています。
キム・スヒョンは、PVの短い場面だけでも自身の持つ魅力を発揮し、「信じて見ることの出来る俳優」の名にぴったりな存在感を放っています。

☆IU『こんなエンディング』のPV映像はこちらから!

引き続き、キム・スヒョンへのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。