News

2020年06月17日 【翻訳】『サイコだけど大丈夫』キム・スヒョン&オ・ジョンセ、最も美しくあたたかいブロマンスを披露!

写真提供:tvN

『サイコだけど大丈夫』で兄弟として出会い、お互いの魅力に惹かれ合っているキム・スヒョンとオ・ジョンセがブロマンスを披露します。

韓国にて6月20日(土)夜9時に初放送されるtvN新土日ドラマ『サイコだけど大丈夫』で、キム・スヒョンとオ・ジョンセは、兄のために献身しながら生きていく長男のような弟ムン・ガンテと、自閉スペクトラム(ASD)を持ち、自分だけの世界にいる純粋な青年ムン・サンテを演じます。

たった2人だけの家族であり兄弟のムン・ガンテ(キム・スヒョン)、ムン・サンテ(オ・ジョンセ)を通じて見せる演技との相乗効果に関心が高まる中、キム・スヒョンとオ・ジョンセが直接伝えた呼吸に対する考えは、ドラマを待つ人々の興味を刺激します。



キム・スヒョンは「オ・ジョンセ先輩との化学反応は10点満点中、無条件に満点です」と強い自信を示しました。続いて「先輩は撮影以外でも、いつもキャラクターに集中していて、“お兄ちゃん”と自然と呼んでしまいます。それがとても嬉しいです」と話し、愛情を示しました。

これに対し、オ・ジョンセも「キム・スヒョンさんは空白を全く感じない俳優です。撮影すればするほど、“本当に良い俳優と演技している”と感じています」と俳優としての信頼感を表し、既に彼らのコンビネーションが気になります。

オ・ジョンセは6月10日(水)に行われたオンライン制作発表会でも、「実際には兄弟がいないので難しいのではないかと思いましたが、撮影をしながら見えない情緒がたくさん積もりました」と答え、注目を集めました。

お互いのキャラクターに深く染み込んでいるキム・スヒョンとオ・ジョンセは、無限の愛情と信頼を基盤に、この世で最も切ない兄弟を見せてくれる予定です。

tvN新土日ドラマ『サイコだけど大丈夫』は、韓国にて6月20日(土)夜9時に初放送されます。
引き続き、キム・スヒョンへのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。